ズバリ!ぜんぜん違います!!

不動産ってどこで買ってもいっしょって聞いてたんですけど・・・





弊社は・・・

一体何が違うのか・・・

■家を建てる際、通常の不動産屋さんは下請けへ丸投げが現状です・・・自社で建築していないので物件の詳細については詳しくないことが多い。
☆弊社は自社で建物を建てられる会社です。様々な建物の知識、経験につきましては圧倒的に違います!
→新築の建売住宅も物件により構造は様々です。その物件の良い点、悪い点、専門的知識によりわかり易くご説明します。
→これにより入居後の、「思っていた物件違う!!こんなこと聞いてなかった!!」をなくします。

■中古住宅を購入する際、お客様は不安な気持ちをお持ちの方が多いと感じます・・・特に雨漏り、白アリ有無は見ただけではわからないことが多い!
☆弊社は国土交通省指定、既存住宅インスペクションを無料にて採用!!
→第三社機関による住宅診断のことです。
→中古住宅の悪い点もしっかり探し、お客様に嘘偽り無く、お家の状態をお客様にお知らせすることにより、安心感がまったく違います!
→早期発見により住宅の寿命、資産価値減少にもかかわります。長く、安心して入居する為には必須です。



インスペクションとは・・・
・経験豊富で専門知識を持った建築士が、建物検査を行うことです。
・建築士が中立な立場で建物を診断します。
建築士は・・・
・建築事務所が加盟する法定団体に在籍しております。
・定められた厳しい条件以上の経験を有しております。
・さらに協議会の定める既存住宅インスペクター講習を受けた上で、建物検査を責任を持って行います。




既存住宅瑕疵保険とは・・・
・建物の基本構造部分等の隠れた瑕疵(キズ)により生じた損害を補修する為の保険です。
・隠れたとは、買主が知らなかった(見つけることが出来なかった)ことを指します。
・通常中古住宅の8割は1年以内の保障がほとんどです。
・そのうち半分は原状有姿(保障なし!!)となっております。
・これらの住宅の瑕疵(隠れたキズ)に対して5年、1000万円までの保険の事を指します。
・保障対象部分は
 ①構造耐力上主要な部分
 ②雨水の浸入を防止する部分 となっております。

■中古物件ではリフォームは付き物です。しかし、通常の不動産業者さんを見ているとただ綺麗にするだけのリフォームがほとんどです・・・
☆弊社は建物の強度、設計、経年劣化度合いを加味し、適切なアドバイスをいたします!
→これにより、住宅の長寿命化、資産価値の増大が見込めます。
→もちろんリフォームの必要の無い部分については、はっきりとお客様にお伝えします。
 これにより費用を抑えることも出来ます。

■建設業の会社では住宅探しは難しいんじゃないの・・・
☆弊社のHPご覧ください!!明石市、神戸市西区では、どこにも情報量、実績共に負けません!!
→神戸市西区、明石市でやっていくと決めてから17年間、地域№1を自負し頑張ってきました。